お金を貸して欲しがる夫への対応

スポンサーリンク

お金を貸して欲しがる夫への対応

夫についてです。私の主人は、お金を借りることに抵抗がありません。夫の親も、妻である私はとても大変な目に遭っています。私は、お金を借りる事は嫌いです。ですから、結婚後、カードや印鑑とかを私が預かりました。そして、私に黙って消費者金融などにお金を借りないでとお願いしたのです。

主人は守ってくれると言っていました。

「もう給料明細だって渡しているし、印鑑を預けたんだから、あなたに借金ができるわけないだろ?借金したとしても、請求書が家に来るわけだし。妻に内緒でお金借りることをなんかできるわけないだろ?俺を信頼しろ」と言っていました。

しかし、この人には今まで本当にいろいろ苦労させられてきました。知らない間に借金をして、返済で、義母もひどい目に遭っていると言うことを知っています。

私もかなり、結婚前に苦しめられたんです。ですから、夫は借金していないと言っていますけど、本当に信じられない自分思います。

今のような状況で、音は本当に借金できない状態でしょうか?本当は、旦那をもっと信じてあげたいんです。

しかし、本当にいろいろあったので、あの人が本当に借金できない状態になっているのかどうか、心配で仕方がないのです。

本当は、借金ができないような環境を無理やり作ってしまうのが1番良いのだと思うのですが、その方法がどういうことなのか私はよくわからないんです。何かアドバイスがあればよろしくお願いします。

お金を貸して欲しがる夫への対応 への回答

残念ながら、そのような状態だと、ご主人は普通に借金することできると思いますよ。

どんな消費者金融や、サラ金であっても、ご主人に収入があれば、喜んでお金を貸してくれるんです。会社員や公務員だったら大抵借りれますよ。年収が3,000,000位上はありますね。だったら余裕です。その時に必要な書類は、免許証や健康保険証。

1つの会社から500,000が借りれます。3社で借りれば150万位借りることができる計算ですね。印鑑なんて、普通の三本版で大丈夫です。ですから文房具屋さんや、100円ショップでもいっぱい売ってますよね。

もちろん、家族にはバレないように借りれます。金融機関や、その際、家族にバレずに借金する方法を、教えてくれる位です。ご主人が、その辺を相談すれば、奥さんにバレないようにできますよとか言って上手にお金を貸すに違いありません。

アコムとか、アイフルみたいな、要するに消費者金融だと、家には全く書類が届かないようにして借りることもできるみたいです。もし滞納したとしても、スマホとか、会社に連絡してくれと言うことにしておけば奥様には連絡が来ないですね。

さらに、電話は会社名ではなくて、個人名で連絡して来ますからなおさらわからないです。

さらに、振り込みの通帳に記入されますよね。なので振り込みはやめて、現金手渡しでと言えば、そういった方法で借りることも可能みたいですよ。

ですから通常は預かっていても、通帳には記入されておらず、現金手渡しで借金していた、というケースも考えられると思います。

借金をする癖って正確ですよねですから簡単には治らないですからぜひ用心してくださいね。

本当に困っていらっしゃるなら、貸付自粛と言う制度を利用されると良いです。

貸付自粛とは、サラ金やクレジット会社から、これ以上借り入れをしないように、自分で申告する制度です。

「もう私にお金をかさない」で、と貸金業者に申告すると言うことになります。ある種の中毒患者が、もう私に薬やアルコールを飲ませないで、みたいに。

しかしこの仕組みでも、家族の借金を止める事は難しいかも。要するに、本人が申請しないといけませんし、取り下げることができるんです。さらに、あくまでも自己申告で自粛すると言うことなので、強制力は無いのです。

さらに、まともな消費者金融には通用しますが、ヤミ金などの業者には、効果がありません。

貸付自粛の制度がもう少し強制力があったり、家族からの申告でうまく機能するといいのに、と思うことがあります。でも今のところ、そこまで強制力のある方法ではないので、念のため考えておく、と言う位が良いのかもしれませんね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする